祝202回目投稿! 〜企業はYouTubeチャンネルを作る必要はない🍀理由は…だから☆〜|COLUMN|名古屋市|建設業に特化したコンサルタント 時間軸経営で成功を実現します!

コラムCOLUMN

2020/05/29

祝202回目投稿! 〜企業はYouTubeチャンネルを作る必要はない🍀理由は…だから☆〜

どうも、前々回200回目の投稿をスルーしてしまったので、勝手に一人で祝ってみた澤田です。

 

では早速、タイトルの「企業はYouTubeチャンネルを作る必要はない」はじまりはじまり♫

最近、どの企業もこぞってYouTubeチャンネルを開設していますが、

本当にそれは今すべきこと?

もちろん、動画が全てが必要ないわけではないのですが…。

 

わざわざ、自社のYouTubeチャンネルを開設する必要があるのかということ。

どのようなコンセプトの動画を、これから、どれだけの頻度で公開していくのでしょうか?

それぞれの企業の対応が楽しみですね。

 

ちょっとイジワルに書いてみましたが、

動画を制作し続けることは不可能なのです。

 

私は思うわけですよ。

お客様の立場だとしたら、

「動画作ってる時間があるなら、もっと本業の腕磨いてクオリティの高い商品提供してほしいんですけど…。」

 

どうですか?

動画制作をするときに、お客様の立場になって考えてみましたか?

 

きっと、企業の思惑はこうでしょう。

集客したい。

集客したいから、新しいコンテンツに手を出す。

キモチ良く分かりますよ。

新しいものが出てくると良く見えますから…。

 

でもね。

結局は、集客したいなら、集客するなということなんですよね。

頭で分かっていても、やらかしてしまうときはやらかしてまうのですけどね。

一見、矛盾しているようにみえるますが、

集客したいのは、こちらの勝手。

 

お客様が求めているのは、あなたの商品を買ったら、どうなれるのかということ。

 

コロナ禍で、新しい集客方法を模索する人もいるでしょう…。

コンテンツは、必ずしも動画を制作することではなく

 

何を言うか!!!

 

ここ大事なので、もう一度。

何を言うか!!!

 

では。

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る