あの飲食店の経営者を救いたい🍀 〜自分のことは自分では分からないから、誰かに見つけてもらうしかない!〜|COLUMN|名古屋市|建設業に特化したコンサルタント 時間軸経営で成功を実現します!

コラムCOLUMN

2019/09/24

あの飲食店の経営者を救いたい🍀 〜自分のことは自分では分からないから、誰かに見つけてもらうしかない!〜

しばらくブログをサボっていたので、飲食店と店舗のあり方で真面目にお送りすることにした澤田です。

でも、意外と見てくれている人も多いんだな♡

こういうのは簡単に調べられるので、皆さんも積極的に使って下さいね☆

 

そんなことはさておき、先日、息子と二人である飲食店に行ってきました。

広告の写真もキレイに撮れており、「美味しそう♡」そう思い家族を誘いましたが、女性陣に簡単に断られたので、

息子と一緒にGO🚗

 

前は違う飲食店がそこでされており、傍から見ると繁昌しているように見えました。

しかし、中に入った瞬間……。

これはダメだ…。

何の飲食店をやっても上手くはいかない。

外観はキレイなのだが、店舗のつくりが圧倒的に悪い!

圧倒的にだ。

 

息子と行ったときもオープン直後ということで混み合っていました。

しかし、職業病です。

店舗の利益を計算してしまうのです。

この席数で、このスタッフ数で、営業時間は、○回転して、店舗の家賃は、原価率は…。

 

これは無理っショ。

やっていけないッショ。

 

料理自体は、予想通りの味で美味しかったのですが…。

スタッフの対応、価格設定もデタラメだ…。

これ、店舗オープンする前に誰か言ってあげる人はいなかったのかな?

多分この店舗、前の経営者と一緒だろうな…。

おそらく前の店舗も味は良かったのだろうな…。

 

でも、それだけではやっていけないっショ。

 

誰か言ってあげる人いなかったのか。

これがコンサルタントの仕事だけど、気付かない人は気付かないんだな。

つくづく自分のことは、自分でも分からないんだということを感じました。

だから、誰かに見つけてもらうしかない。

 

おっつ!そういうことか?!

 

では!

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る