time is life 〜人間の習慣はなかなか変えられない⤵時間軸経営コンサルタントの出番かな?〜|COLUMN|名古屋市|建設業に特化したコンサルタント 時間軸経営で成功を実現します!

コラムCOLUMN

2017/04/11

time is life 〜人間の習慣はなかなか変えられない⤵時間軸経営コンサルタントの出番かな?〜

昔は、良くtime is moneyと言われていたが、最近はつくづくtime is lifeだと思う。

似たような印象を持つ言葉であるが、全く意味は異なる。

 

先日、予約をしてあるところに行った。

当然、私は時間より前に到着した。

しかし、待てど暮らせど一向に呼ばれない。

 

次の予定も迫ってきているので、最大で待てる時間は25分だと判断した。

しかし、25分を過ぎても呼ばれないので、しびれを切らし帰ることにした。

 

ビックリしたのは、その後だ。

次の予定があるので、帰ることを告げると次のように言われた。

店員 「次回のご予約はいつに致しましょうか?」

私  「はっつ?!(驚き) 今日予約して来たんですが…。(イライラMAX)

    予約時間を守って頂けていないのに、次回の予約をするんですか?」

   (かなりイラっとしてしまい論破してしまいそうに…。)

店員 「申し訳ございません。」

私  「次は、朝一の予約を電話させて頂きます。」

   (おそらく、ここは朝一以外は遅刻されると瞬時に察知したが、嫌な言い方をしてしまったと反省⤵ )

 

なかなか最近ないですね。

25分も待たされること…。

次、朝一の予定で遅れたら絶縁ですね(笑)

でも、ここで落ち込まないのが、私の良いところ☆

時間が空いてラッキー!

次の予定のところに行った。

 

そこで、驚愕の光景が…。

私の名前とメッセージがあり、予定より30分ほど早かったが、もう私を向かい入れる準備がしっかりできていたのだ。

前に散々な扱いを受けていただけに、嬉しかった♫

 

これが、一流と三流の違い♬

 

ドキッとした方は、ラッキーですね☆

今が変わるチャンス!

遅刻の習慣は、赤字企業の始まり⤵

 

最近知ったことがある。

超黒字企業のお客様だが、その方は私が到着する30分前には準備をして待っていただいているとのこと。(そんな素振りはない)

こんなにありがたいことはない。

それと同時に、こちらはそれ以上のパフォーマンスをしなければと火がつく。

超黒字企業には、超黒字企業になるための習慣がいくつかある。

 

習慣が変われば、必ず結果が変わる!

動き出すことから、世界は変わる!

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る