10年以上継続していることは? 〜継続していることがある人はそれだけで魅力的にみえる☆レンタルコミック(本)新聞の未来は?〜|COLUMN|名古屋市|建設業に特化したコンサルタント 時間軸経営で成功を実現します!

コラムCOLUMN

2017/01/18

10年以上継続していることは? 〜継続していることがある人はそれだけで魅力的にみえる☆レンタルコミック(本)新聞の未来は?〜

ふと、何か継続していることはないか考えてみた。

あまり思いつかないが、最近はジム。(毎日ではない)

かれこれ3年は通い続けている。

その他は、本は毎月1冊以上は読んでいるが、いつから続けているかは分からない。

それ以上継続しているものといえば、新聞を毎朝欠かさずに読んでいることくらいだ。

 

私は普段から本を読むのが好きなので、私の子供達も本が好きだ。

その子供達も小学生になり、最近は漫画の面白味が分かってきた。

しかし、漫画は買っても置き場所に困る。

私自身も以前は、500冊超の漫画を持っていたことがあるが、結局置き場所に困り全て売った。

 

そこで、最近便利なのがレンタルコミックである。

一週間単位で借りれる上、金額も安いので非常に重宝している。(結構儲かるんだろうな♫もはや職業病である☆)

しかしながら、私自身は特段読みたい漫画はないのだが、子供達は読みたい本があるらしく借りてくる。

本の内容が難しかったみたいで、「これどういう意味?」と聞いてきた。

あまりにも聞いてくることが多いので、内容が気になってしまい読んでみた。

結果、私の方がはまってしまい、あっという間に読み終えた。

昔は、漫画は買うのが当たり前だった。

その後、マンガ喫茶ができた。

そして、現在はレンタルコミックになった。

 

私は、10年以上毎朝新聞を読んでいる。

 

新聞は年々発行部数が減少している。

ネットで見たりする人も増えている。

しかし、私は読んだ新聞を持って帰ってくるサービスがあれば、あと三紙は読みたい☆

(妻に自己中と言われるに違いない)

今後、新聞はどういう未来を辿るのだろうか?

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る