中小企業こそ時間をお金で買え! 〜私はsurfaceとpocket wi-fiで自由だ☆社長の役員報酬は額ではく時給だ!社長は元気で留守がいい!〜|COLUMN|名古屋市|建設業に特化したコンサルタント 時間軸経営で成功を実現します!

コラムCOLUMN

2016/07/05

中小企業こそ時間をお金で買え! 〜私はsurfaceとpocket wi-fiで自由だ☆社長の役員報酬は額ではく時給だ!社長は元気で留守がいい!〜

私が法人を設立して最初に買ったのが、上の写真のsurfaceとpocket wi-fi♫

『これで自由になれる!』

私に限って言えば、この二つがあれば仕事の場所はどこでもいい☆

surfaceとpocket wi-fiがあれば、仕事を溜めずにリアルタイムで処理することができる。

事実私は、移動中に少し時間があれば、メールを確認しその場で終わるものはその場で解決する。

仕事が早いということは、それだけで武器になる!

数年前のことであるが、お客様が欲していることを解決することができれば、それはビジネスになる。(若干迷走していた時期だった)

そう思い、お客様であるB氏に聞いてみた。

 

私  「私ができることで、あったらいいなというサービスは何かありますか?」

B氏 「えっつ!?どうしたの急に?」

私  「いや、単純にもっとBさんに稼いでほしいので、私がお手伝いできることはないかなと思いまして。」

B氏 「うーん。そうだな。俺が電話して、3時間以内に来てくれたら、月100万払うよ☆

私  「それは無理ですよ。どこにいてもですよね?」

B氏 「そう。どこにいても☆」

私  「何で3時間以内なんですか?」

B氏 「それ澤田さんが一番分かってるじゃないですか?」

私  「えっつ!?どういうことですか?」

B氏 「今まで、澤田さんにすぐ相談できずに、いくら損したと思ってんの?

私  「そんなこともありましたよね…。」

B氏 「さっきは、月100万って言ったけど、安いよね(笑)

 

当然、私は引き受けなかった♫

なぜ?

月100万は、オイシイと思わなかったから。

 

皆さんは、自分の役員報酬を時給換算したことはありますか?

先ほどの件は、上手く行けば一か月で一回も呼ばれない可能性がある。

働かなくても、月に100万円もらえる。

しかし、24時間365日待機しなければならない。

つまり、時給は

(1,000,000円×12か月)÷(365日×24時間)=1,369円

安っつ!!

 

経営者は、自分の稼ぎたい時給を設定しなければ、一生稼げない!

 

そのため、経営者は単純な事務作業などに費やす時間を減らすために、システム(仕組)を導入しなければならない!

それだけで、年間何十時間、何百時間もの時間を作ることができる♫

経営者は、経営者にしかできない仕事だけをするくらで丁度いい☆

従業員と同じような仕事をいつまでもしているようでは、今は良くても必ず限界がくる!

 

社長は、元気で留守がいい!!!

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る