旅館ホテル業界は○○するともっと集客できる広告できるのにな⤵ 〜皆がハンコついたような広告だから行きたい所が決まらない(涙)〜|COLUMN|名古屋市|建設業に特化したコンサルタント 時間軸経営で成功を実現します!

コラムCOLUMN

2016/07/02

旅館ホテル業界は○○するともっと集客できる広告できるのにな⤵ 〜皆がハンコついたような広告だから行きたい所が決まらない(涙)〜

昨日は、妻への接待の話だったが、今日は子供達への接待の話。

私は日頃、仕事を優先しているので、普段は子供達に寂しい思いをさせてしまっていると思う。

だから、夏休みには遠方へ出かけ家族サービスをしている。

 

『モノより思い出』

 

こんなキャッチコピーで爆発的にヒットした商品がありましたよね☆

私がこのキャッチコピーを詳しく説明するのは、おこがましいと思うのであえてここではしない。

旅行や観光については、まさにこの『モノより思い出』にあたる。

 

今日、書店に行って旅行観光雑誌を買ってきた。

昨年までは、夏の旅行については妻任せにしていたが、今年は私が子供達へ接待すると決めていた。

なぜ、このインターネットが普及している今、書店へ行って雑誌を買うのには理由がある。

それは、インターネットでは情報が多すぎて精査できない。

だから、私は紙媒体である雑誌であれば、情報が凝縮されているだろうから、これなら簡単に決まるな!

そう思っていたが、すぐに問題が発生した。

どれを買ったらいいんだ(怒)

違いが分からない⤵

とりあえず、1冊決めて家でゆっくり読んでみた。

 

なんじゃこりゃ!!!

 

全然、集客するための広告が作れてないではないか!!!

何度読んでも、行先も宿泊先も決まらない(涙)

 

その時思った☆

「これ、1社でもちゃんとした広告作れてたら、他が○○だから余裕で集客できるな!」

「旅館ホテル業界は、優秀なコンサルタントも多数いるだろうに、雑誌までは見てないのかな?」

「仮に、しっかりコンサルしてあの程度なら、超チョロイな♫」

 

という気持ちと同時に、高いコンサルタント料払っているのだとしたら可哀想だ(涙)

そこで、旅館ホテル業の方に朗報!!

 

 

 

【旅館ホテル業の方で同業他社より一歩でも先へいきたいあたなへ】

 

普段は建築業の方しかコンサルティングしませんが、

私が困っているので特別に1社に限りコンサルティングをお引き受けします!!

早いもの勝ちになりますので、是非お早めに♫

出遅れは赤字の始まりだ!

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る