タイムマネジメントの裏メニュー?! 〜財務コンサルティングは得意だけど、やりたくないこと☆〜|COLUMN|名古屋市|建設業に特化したコンサルタント 時間軸経営で成功を実現します!

コラムCOLUMN

2016/06/13

タイムマネジメントの裏メニュー?! 〜財務コンサルティングは得意だけど、やりたくないこと☆〜

タイムマネジメントは、時間軸を基に経営コンサルティングをしている。

その中で、最も重要な集客に関する広告に力を入れている。

しかし、やりたくないけど得意なことも実はある。

それが、財務コンサルティング。

 

コンサルタント紹介を見てもらえば分かるが、数字を扱うのは得意である。

しかし、やりたくない。

だけど、得意。

矛盾しているようだが、そういった類のものはある。

 

例えば…

自慢するわけではないが、私は中学時代陸上部で50m走は6秒フラット☆(何度走っても5秒台は出なかった)

100mも11秒台で走れた。

しかし、本当は好きでも何でもなかった。

当時は空前のスラムダンク人気で、バスケ部が人気だった。

やりたかったのはバスケ。

でも、練習はシンドそうだし、3年になっても試合に出られるかは分からない。

その後、陸上部の練習を見に行ったら、ここは超ラクそうだな。

走るのは得意だし、ココに決めよ!

しかも陸上部なら学年別だから、一年生でも大会には出れる!

これが、やりたくないけど得意ということ。

 

でも、実際に大会出れば超気持ちいい☆

100mの決勝は、中学生と言えど名前を呼ばれ、会場の全員の目が自分一人だけに向けられ凄い歓声が起こる。

さらに上位に入れば、周りの人が喜んでくれる♪

だから、やりたくなくて得意なことをやっても、それはそれで幸せであった☆

 

私にとっての財務コンサルティングは、これにあたる。

だから、お願いされた場合に限り、財務コンサルティングも引き受けている。

しかし、一番幸せなことは、やりたいことが得意なこと!

 

ただ、意外と思われるかもしれないが、仕事に関していえばやりたいことが得意なことなのに気付いいていなかったり、周りから止められている人もいる。

やりたいことが、できないことであれば、私は必死に止める。

しかし、やりたいことがあり、できるだけの力がある人には、背中を押してあげる。

 

それが経営コンサルタントだ!!!

 

 

 

 

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る