やっぱり人は見た目で判断する?! 〜日頃から銀行融資(借入)を受けられる準備を☆〜|COLUMN|名古屋市|建設業に特化したコンサルタント 時間軸経営で成功を実現します!

コラムCOLUMN

2016/06/06

やっぱり人は見た目で判断する?! 〜日頃から銀行融資(借入)を受けられる準備を☆〜

大人になると、間違ったことをしていても誰もイチイチ教えてくれない。

だから、知らないで損をしていることが沢山ある。

 

昨日の靴の話の続きですが、銀行員は経営者の服装も見ている。

会社の財務だけでなく、経営者自身をだ。

 

有名な話だが、スニーカーにジーンズのイメージが強いスティーブ・ジョブズですら、銀行に行くときはスーツを着る。

それだけ見た目は重要だ!!

学校では、見た目より中身の方が大事と言われているのにも関わらずだ!

では、銀行員うけする格好とは?

 

①ギラギラ感満載な時計はしない 

 例えば、金やダイヤでいかにもお金もってますけど的なやつ。

 オメガやグランドセイコーなどが無難。

②ピカピカでキレイな靴

 メンテナンスが行きとどいているか?カカトは踏んでいないか?

 靴はブランドのものかどうかが分かりにくいので、ジョンロブなどもOK

③ネクタイとスーツ

 オシャレとかではなく信用される服であるスーツを着る

 スーツを着ることも大事だが、サイズが合っていることも大切!

 

挙げればキリがないのでこの辺で。

この3つだけでも、急にやろうと思ってもできないですよね?

だから日頃の準備が大切なんです☆

 

お問い合わせフォームはこちら

上部に戻る